2018年3月22日木曜日

きみが心に棲みついた

きみが心に棲みついた                  
あらすじ(wikipediaより)
下着メーカーに勤める小川今日子は、子供の頃から人前に出ると緊張のあまりパニックになって吃(ども)ってしまったり、自分の意見を押し通せない弱気な性格だった。今日子には大学時代から忘れることのできない男がいた。結果的に彼のせいで今日子は傷付いたが、性格を悩む今日子に「そのままでいい」と言ってくれた言葉で救われた部分もあったのだ。 同僚に誘われた合コンで「ちゃんとした恋愛がしたい」と発言したところ、合コン相手の一人、吉崎から説教されてしまう。吉崎のはっきりとした言葉に心を動かされた今日子は勢いで告白し振られる。新しい恋を始められるかもしれないと心躍らせる今日子だったが、忘れられない男・星名漣が転勤によって同僚となる。今日子の心に棲みつく悪魔のような星名は、大学時代と変わらず、今日子に悪夢のような再会をもたらすのだった。

第1話 冬の恋は三角形!恋ヘタ女×超誠実男×支配男の恋

第2話 歓迎会で大バトル!恋愛ターミネーター×方言萌え女

第3話 目を覚ませダメ女!あの男の闇は深い…

第4話 最低男が大パニック誠実男の宣戦布告!

第5話 大好きです!BBQでキス&ガチバトル

第6話 好きが爆発する2人 過去の恋に勝てる!?

第7話 下劣男に神の制裁!?ついに結ばれる2人

第8話 最後のデート…悪魔の告白と涙のキス!

第9話 復讐のパワハラ裁判 彼と決別する誕生日

第10話 最後の決断… 貴方に恋をしてよかった

0 件のコメント:

コメントを投稿