2016年12月22日木曜日

コック警部の晩餐会

コック警部の晩餐会
                  
あらすじ(wikipediaより)
「料理はうそをつかない」を信念に捜査を行う“コック警部”こと古久星三(柄本祐)は、新人刑事の七瀬あずみ(小島瑠璃子)から、かつて人気絶頂だったある女優が、自宅マンションから転落死する事件が発生したと呼び出される。担当マネジャーの証言から、同僚の刑事・猫田典雄(えなりかずき)は自殺を主張するが、テーブルに残されたラーメンどんぶりの中のスープと麺を口に入れた古久は、とある容疑者を探し出す。「この事件、私が料理しましょう」と宣言した古久は晩餐(ばんさん)会を開き、そこに容疑者とあずみ、猫田、上司の一条千鶴(藤真利子)を招待する。

第1話 柄本佑・小島瑠璃子深夜の新感覚グルメミステリー

第2話 愛と裏切りの茶巾寿司 熟成肉のタリアータ

第3話 お好み焼き殺人事件!!凶器はかつおぶし!?

第4話 ラーメン店の後継争い!スープに隠された真実

第5話 焼き餃子食中毒事件!!未亡人との禁断の恋!?

第6話 強盗、シェフになる!?洋食屋の奇妙な晩餐会

第7話 ナポリタン嫁姑戦争!!事件のカギは隠し味!?

第8話 カツ丼三兄弟の家族愛...おふくろの味を守れ!!

第9話 猫田刑事逮捕される!!カクテルと絶品カレー

第10話 絶品カレーで最後の晩餐!

0 件のコメント:

コメントを投稿